愛車はSpcialized Roubaix(ロード)とHardRock(MTB)でアラフォーな自転車生活&日々の出来事更新中。


by ma-bou1967
カレンダー

おめでとう

先週の話。

金曜日は息子の卒業式だった。
朝、学校に行く前に息子は馬子にも衣装という程でもないが
ブレザーにネクタイをしておじいちゃん、おばあちゃんに会いに行った。

この日、おじいちゃんは抗癌剤治療の入院の為、卒業式には
出席出来ず。そのため、入院前に顔を出す事にした。その後、
僕は卒業式に出席をした。

平成21年度卒業生の息子は僕の卒業した小学校を卒業した。
僕は昭和54年度卒業生。

体育館に入ると僕達が卒業時に学校に贈った木彫りの校歌が
まだ飾ってあった。

席に着くと僕の元へ1人の女性がやってきた。
その女性は僕のクラスメートだった人、なのでこの女性も卒業生。
そしてウチのが子供会の会長をやってた時の副会長。
地元にいるとこいうこともある。

女性から卒業式の後に卒業パーティがあるんだけど最後に
一本締めをお願いされた。
こういう依頼は良くある事なので快く引き受けた。

卒業式がはじまると息子の入学式をすぐに思い出した。
あんなチビだったのがもう僕の身長にせまりつつある。
体も心も大きくなったな〜って思った。

息子が卒業証書を受け取る番になった。後ろ姿しか
見れない卒業証書授与。
学校側の配慮でビデオカメラが設置され大型のモニターに
子供達の顔が映る。気の利いた演出だ。

その後、式は順調に進み、卒業生と在校生との間で
言葉が交わされる。6年生から5年生へのバトンタッチ。

校歌斉唱の際には泣きはしなかったが目に熱いものが
こみあげてきた。

卒業式は終了し、校庭で卒業生を見送った後、息子は
友達と下校した。

息子は自ら選んで友達とは違う学校へ行く。
小学校での友人との最後の下校。

寂しくないのかなぁ〜って思ったが息子の気持ちは
ブレていない。友達は友達。学校は学校と思っている。



午後からは卒業パーティー。先生達は遅れてからの
参加らしい。

バイキング形式のレストランを貸し切り、子供達と食事。
父親の参加は少なく、妻は盛り上がっていたが、僕は時間を
つぶすのが大変だった。後半は塾のお迎えで仲良くなった
お母さんといろんな話で盛り上がることが出来たけど。。

宴もたけなわ、1本締めをする時間となった。
子供達はすでにレストランの外で遊んでしまい、
レストランには少数の子供、先生と保護者のみ。

先生達に感謝の言葉?を述べ、お母さん達にはお疲れさまの
言葉を述べ、少数しかいない子供達にエールを贈り、1本締め。

確か、僕は卒業生の時にもこういった謝恩会らしき場で
何か卒業生代表の言葉を言ったらしい。。(母親談)

何の縁かは知らんけど息子の卒業でも一言あるなんて
本当に不思議な経験(体験)をした1日だった。




「息子よ、卒業おめでとう。」
[PR]
by ma-bou1967 | 2010-03-23 13:01 | 家族